VIETISソリューションの冬旅行

VIETISソリューションの冬旅行

2018-12-23 お知らせ, 旅行 0

弊社は、スタッフをとても大事にしています。全スタッフをリラックスさせる為に居心地の良い職場環境を提供できるようにいつも力を尽くしています。
福利厚生の一環として、2018年12月21日の夜から日本スタッフ全員で日本の屋根がある地域として知られる長野県へ旅行に行きました。


東京からバスで9時間ほど移動すると長野県の綺麗な景色が現れました。本当に素晴らしく、人生で始めて雪に触れることもできました。小さい頃から夢だった神秘的なところに行けたような不思議な感じでした。
ホテルチェックイン後、私たちはスキーを楽しむ為に熱心なインストラクターさんと共に八方尾スキー場に向かいました。
始めてのスキー体験で、私たちは、子供のようにはしゃぎ、雪が覆う真っ白な山に圧倒されました。ロマンチックでとても美しく、多くの旅行者を感動させてきたのだと思います。
山頂では、スキーインストラクターさんが、スノーボードの使い方や止まり方、それから転んだ時の立ち上がり方を説明してくださいました。
30分ほどスタッフ全員で頑張って取り組んでみましたが全員が転んでとっても面白かったです。何回も転んだ末にやっとスキーのやり方を習得できました。
スタッフ全員が疲れていましたが、雪山で時間を過ごせてとても楽しかったはずです。
ホテルに着いた後は、温泉に行きました。
ホテルでは、日本の冬に人気である「しゃぶしゃぶ」という美味しい豚肉の鍋を準備してくださいました。和食では調味料を使うよりも季節を表す新鮮な材料を大切にされていました。
食事の後に私たちは、ホテル近くの小さなバーでワインを飲みながら話をしました。過ごした時間は、私たちにとって思い出になる素晴らしい旅行になりました。
翌朝は、数人が雪山ツアーに参加し、残りは弊社社長と一緒に雪道を散歩しました。全員が楽しい時間を過ごすことができました。
あっという間でしたが、私たちの心に残る印象的なツアーになり、忘れられないものとなりました。
次のツアーでもまた全スタッフと共に時間を過ごすことができると嬉しいです!